ピンクリボン京都「スタンプラリー&ウォーク」イベントのご紹介

京都府ではピンクリボン京都実行委員会と共同で「乳がん検診」の大切さを多くの人に発信するため、毎年10月に「スタンプラリー&ウォーク」のイベントを実施されています。ここでは2020年の開催概要について調べた内容をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ピンクリボンとは?

ピンクリボンは乳がんの正しい知識を広め、早期発見、早期治療を促進する運動のシンボルです。

10月1日はピンクリボンデーとして東京タワーをはじめ全国各地のシンボルタワーがピンク色にライトアップされるなど、近年は広くその活動が知られる様になってきました。
京都では一足早く先日9/26~9/27に京都タワーがピンク色にライトアップされました。

京都タワー公式サイトより

他にも全国各地でコンサートやイベントも定期的におこなわれ、プロ野球でも通常とは違うピンクのユニフォームを着て試合をおこない、試合後はチャリティーオークションに出品して収益金を寄付するなどの取組みも行われています。

ピンクリボン京都の願い

乳がんは早期に発見する事ができれば治る確率が非常に高い病気と言われますが、日本では米国などと比べてマンモグラフィ受診率は大変低い状況です。
ピンクリボン京都では専門医、NPO、官庁、企業、学生が一体となって京都から情報を発信し、さらなる乳がん検診率の向上を目指されています。

スタンプラリー&ウォークとは?

例年京都ではピンクリボン関連のさまざまなイベント(乳がん検診、セミナーなど)が行われていますが「スタンプラリー&ウォーク」は、参加者が京都の対象寺院でスタンプラリー専用の御朱印(スタンプ)を集めながら、乳がんに関するクイズを解いていく事で病気に関する正しい知識を身につけられる。という、とても京都らしい人気のイベントです。(参加者は協力社寺を無料で拝観する事ができます!)

ただ、残念ながら昨年2019年の第8回ピンクリボン京都スタンプ&ウォークは台風19号の接近により開催が中止。そして、今年2020年は新型コロナウイルスの影響で従来の形式ではなく「WEBスタンプラリー」として開催される事になり、2年続けての悔しい開催状況となってしまいました。

イベント内容(過去イベント参加時の模様)

私自身は過去2回、ピンクリボン京都スタンプラリー&ウォークに参加しました。

朝出発式に参加後、対象の寺院に向け京都の街を散策しながらゆっくりとウォーキング。全部の寺院を巡ると10km近く歩くことになりますので、自分のペースでゆっくり歩いて回ります。(対象寺院も全部を訪れる必要はなく、参加当時は最低3箇所まわればゴールOKみたいなルールでした、回る順番もありません)

各寺院では乳がんに関するクイズに挑戦!難しい問題も係りの人がそれとなく解答を誘導してくれたりします(笑)。クイズを通して乳がんについての正しい知識を身につけていきます。幸い参加した回は天候にも恵まれ、半日かけてすべての寺院の御朱印をいただき無事ゴールできました。

対象寺院がすべて無料で拝観できるだけでなく、いただける記念品・お土産にプラスして、各協賛企業のブースではくじ引きなどのゲームで商品がもらえたりノベルティグッズの配布などもあり、参加費以上のお得感が!

元々神社仏閣めぐりが好きだった事もありますが、本当に楽しく有意義なイベントでした。以下当時参加した際にいただいた記念品や御朱印帳(スタンプラリー)、チャリティーで購入したバッジなどのほんの一部です。

※参拝できる対象寺院は年度によって異なります。
※イベント内容や記念品、お土産などは年度によって異なります。

第9回ピンクリボン京都 WEBスタンプラリー

上記の通り、今年は新型コロナウイルスの影響で実際に寺院を巡ることができませんので、WEB上でのスタンプラリーとしての開催となります。ピンクリボンホームページにて各社寺のインタビュー動画や企業動画がUPされ、その動画内でクイズが出題されます。その答えを参加申し込みでもらえる指定の解答用紙にすべて記入し、期日までに返信する事で参加賞が送付される様です。また、クイズの全問正解者の中から抽選でリッツカールトン京都宿泊券など素敵な景品が当たる可能性も!

開催概要

詳細な参加申込み方法や内容については、
ピンクリボン京都公式ウェブサイト
にてご確認下さい。

第9回 ピンクリボン京都 WEBスタンプラリー
【開催日時】2020年10月1日(木)~10月31日(土)
 ※ピンクリボン京都のホームページにて動画を公開。
【参加費】1,500円
【参加資格】大会主旨に賛同いただける方ならどなたでも参加可能。
【申込締切】2020年10月15日(木)までに参加費をご入金された方。
【参加賞】各社寺のピンクリボンオリジナル御朱印が押された御朱印帳・記念品・おみやげ等
 ※10月31日(土)(当日消印有効)までに指定の解答用紙にピンクリボンクイズの答えをすべて記入し返信された方。(解答用紙の返信がない方には参加賞は送付されません)
さらに、全問正解された方の中から抽選でリッツカールトン京都宿泊券など素敵な景品もプレゼント!

※発送は10月下旬から順次。

【主  催】ピンクリボン京都実行委員会
【共  催】京都府 京都市 株式会社ワコール NPO法人Re-vid
【特別協賛】島津製作所
【後  援】京都府医師会 京都府看護協会 京都新聞 京都リビング新聞社 KBS京都 エフエム京都
【協力社寺】圓徳院 高台寺 金戒光明寺 三面大黒天 慈芳院 聖護院門跡 知恩院 天龍寺 得浄明院 豊国神社 八坂庚申堂 八坂神社 安井金比羅宮 霊山観音 六道珍皇寺 (五十音順)
【協力企業】アートネイチャー 小川珈琲 さくら薬局 島津製作所 スヴェンソン スリーボンド貿易 花工房 やよい リッツ・カールトン京都 ワコール (五十音順)

京都市に本社を置かれているワコールさんは「ピンクリボン京都」の活動を長年サポートされていらっしゃいます。ワコールさんのホームページでは乳がんについての詳しい情報、セルフチェックのやり方などについても非常に見やすくまとめられていますので、是非ご覧になってください。
ワコールピンクリボン活動

最後に・・・

本来であれば清々しい秋の京都をウォーキングしながら、各社寺を巡っていくイベントですが、今年はWEB上のスランプラリーとしての開催となってしまいました。ただ、今年は全国のピンクリボンのイベントで中止になったものも沢山ある中、関係者の方々の努力によりこういった形でも開催ができたのは素晴らしい事だと思います。

WEB開催なので京都の方だけでなく、全国からの参加もしやすい状況です!来年は通常開催(&ウォーク)の復活を願いつつ、今年は自宅からピンクリボン啓発活動に参加してみませんか?

会社ブログの担当となりましたKouです。自社の取扱い製品以外でも「いいな!」と思った商品を管理者ブログとして別枠で発信できればと思っています。他にも気になるイベントやサービスなどもご紹介していきます。雑記ブログとして気楽に読んでいただけると幸いです。よろしくお願いします

タイトルとURLをコピーしました