【関西文化の日】関西一円の美術館・博物館などが無料で楽しめる!

11月3日は文化の日。関西一円の文化施設(美術館・博物館など)では11月の一定期間入館料を無料(原則として常設展)で利用ができる関西文化の日が実施されます。2020年は約410施設が参加、お近くに該当施設のある方はこの機会に芸術文化にふれてみませんか?

関西文化の日は関西広域連合と関西観光本部、関西元気文化圏推進協議会が共同主催で2003年より毎年11月に開催されている文化イベントです。

開催施設

福井県・三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県・鳥取県・徳島県の施設が参加されています。参加施設の詳細及び開催日程は以下関西文化.comの公式ホームページでご確認ください。

関西文化.com

多くの施設は11月14日(土)~11月15日(日)での開催予定となっていますが、施設によっては11月いっぱい実施している所もあれば、特定の1日だけ開催という場所もあります。

新型コロナウィルス感染拡大防止対策のため、休館や入場制限などの対応を取られている場合があります。開館についての最新情報は必ず各施設の公式サイト等でご確認ください。

pick up!

地元京都のお勧め施設をピックアップしてご紹介!

京都国際マンガミュージアム

京都国際マンガミュージアム
公式ホームページはこちら
開催日:2020年11月5日(木)

博物館的機能と図書館的機能を併せ持った文化施設です。1970年代以降に発行されたマンガ単行本を中心とする約5万冊が壁一面に収納されている様子は圧巻。おもわず「懐かし~」と何度も言ってしまいます(笑)。建物自体も元小学校の校舎という事もあってデザインにも趣があり館内を見て回るだけでも楽しいですよ。ちなみに本日11/3は「まんがの日」。手塚治虫先生の誕生日でもあります。

宇治市植物園

宇治市植物園
公式ホームページはこちら
開催日:2020年11月21日(土)~23日(月・祝)

地元では日本一を誇る立体花壇(花と水のタペストリー)で有名な人気の植物園です。関西文化の日では上記開催日の3日間で終日入園無料。期間中は特別夜間開園で19時まで開園時間が延長されており、紅葉のライトアップも予定されています。秋の植物で美しい園内を探索しつつ、夜はライトアップで紅葉も楽しめるお得な日程となっています。

京都国立近代美術館

京都国立近代美術館
公式ホームページはこちら
開催日:2020年11月14日(土)・15日(日)

4階コレクション・ギャラリーにて展示の「2020年度第3回コレクション展」が無料で観覧可能。京都国立近代美術館のある岡崎エリアは京都の芸術・文化の発信地なので、地域全体で芸術の秋を楽しめます。個人的には京都国立近代美術館内に併設されているcafé de 505のテラス席で天気のいい日にご飯を食べるのが幸せです。(食欲の秋。。)

各施設の開催内容、営業時間、アクセス方法、感染拡大防止についての確認事項などについては各公式ホームページにて事前にご確認をお願いします。

スポンサーリンク

最後に・・・

コロナ禍の中、文化系施設では入場者減で施設の維持が難しくなってきている所も多いと聞きます。事前予約制などで感染対策も万全に少しずつ再開される所も多くなってきましたので、気になるイベントがあれば感染対策を十分にして芸術の秋を楽しんでみてください。芸術・文化も盛り上げていきましょう!

会社ブログの担当となりましたKouです。自社の取扱い製品以外でも「いいな!」と思った商品を管理者ブログとして別枠で発信できればと思っています。他にも気になるイベントやサービスなどもご紹介していきます。雑記ブログとして気楽に読んでいただけると幸いです。よろしくお願いします

タイトルとURLをコピーしました