京都の魅力を発信!注目の京都駅西部「梅小路」エリアへ出かけよう!

【2020年秋】京都といえば歴史ある寺社仏閣や紅葉の名所など定番の観光名所が思いつきますが、今、京都駅の西側にあたるエリアが熱いんです!特に梅小路公園を中心とした梅小路エリアは新しい施設が立て続けにオープンしている注目のエリアなんです。

ご紹介しております施設の営業状況、イベント内容につきましては今後の新型コロナウイルスの状況によっては、変更・中止される場合がございます。開催状況につきましては各公式ホームページにてご確認ください。

梅小路京都西駅

梅小路公園へは京都駅から歩いてもいく事ができますが、2019年新駅として開業したJR嵯峨野線「梅小路京都西駅」なら、京都駅から1駅3分程度で到着します。

梅小路ハイライン

駅の西側に隣接する廃線となった高架上に食べ歩きが楽しめる屋台が並びます。廃線の高架橋の上を歩けるなんて貴重な体験ですよね。また、線路上で写真も取れる廃線フォトスポットもあります!

【公式】梅小路ハイライン

イベント情報
AUTUMN FOOD FESTA:12/6(日)までの土日祝限定(11:00~17:00)

秋のシーズンイベントとして開催中。会場内ステージでは地元アーティストのライブも有。食と音楽で梅小路の秋を盛り上げます。から揚げに串焼き、おでん。とくればビールですかね(笑)食欲の秋、楽しんでください。

梅小路公園

梅小路エリアの中心となる公園です。今ではすっかり市民の憩いの場として定着しました。年間を通してさまざまなイベントが催されており、毎月第1土曜日(1月・5月は休み)には手づくり市も開催され多くの人で賑わいます。また、桜、梅、ツツジなど季節毎に綺麗なお花なども楽しむことができるのも梅小路公園の特徴です。

芝生広場

広大な芝生の上でのびのびくつろぐ事ができる梅小路公園のシンボル的な広場です。レジャーシートを広げてお昼寝したり、お弁当を広げたりするご家族がたくさんいらっしゃいます。夏には子供たちが水遊びを楽しめる河原遊び場もあります。

VIVA SQUARE KYOTO

京都で唯一の屋外スケートリンクとして2019年に誕生。夜8時30分までのライトアップ営業で幻想的な雰囲気の中、スケートが楽しめます。(開催期間は2020/11/21~2021/3/7まで)土日祝日及び冬休み期間は予約制となる様ですので、ご利用料金などとあわせて詳細は公式ホームページにてご確認ください。すぐ隣にスタバもオープンしましたよ。

VIVA SQUARE KYOTO公式ホームページ

ビバスクエア公式ツイッターより

イベント情報
今年は絵本「くまのがっこうジャッキーのはつこい」をテーマにくまのがっこうアイスリンクが登場。ジャッキーたちと写真撮影できる映えスポットも設置!

すざくゆめ広場

長さ14mの滑り台や高さ6mのロープ型ジャングルジムなど、子供たちが楽しめる大型遊具が設置され、無料で楽しむことができます。高さ6mのジャングルジムは大人になった今は絶対無理な高さですが、子供たちは平気で上っていきます・・・。

チンチン電車

明治に京都の町を走っていた市電がリチウムイオン電池を動力源に復活!園内の約210mを実際に乗車してゆっくりとレトロな社内を楽しむことができます。広場に隣接して乗り場があります。

運行日は土曜日・日曜日・祝日、夏休み期間の一部で10:00~16:00(7~8月は17:00まで)
乗車料金:1日乗車券310円、片道乗車券150円。※小学生未満は無料

梅小路パークカフェ

広場のすぐ横にはテラス席もあるカフェが併設。オーガニック豆を使った珈琲、ピザやパンケーキなどの軽食でちょっと一息できる憩いの場です。店内には京都水族館のイルカショーや市バスの発着時間のインフォメーションもありますので、ちょっとした空き時間にも利用にも最適ですよ。

緑の館

梅小路公園西側にある建物で、1階にはレストラン、2階には庭園への入口があります。館内は限りなく庭園の自然と溶け合う空間になっています。

朱雀の庭

京都の作庭技術によるとても美しい日本庭園です。特に水鏡といわれる池全体を鏡のようにする技法は水面に周囲の風景が見事に映し出されます。紅葉時期の夜間ライトアップは水面をみていると吸い込まれそうな美しさで特にお勧めです。

イベント情報
梅小路公園紅葉まつり:2020/11/13(金)~11/29(日)17:00~21:00(最終入園 20:30)
梅小路公園が誇る日本庭園「朱雀の庭」のもみじをライトアップ。広々とした朱雀の庭でゆったりと静かに夜の紅葉を楽しめます料金:大人400円、小学生200円、未就学児無料

京野菜レストラン梅小路公園

京都府内で生産された野菜を使用したレストラン。時間帯に応じたさまざまなメニューが用意されています。店内は庭園が眺められるとっても綺麗な内装のレストランです。営業時間、メニュー等の詳細は公式ページにてご確認ください。

京野菜レストラン梅小路公園

市電ひろば

大正・昭和に製造された市電車両4両とプラットホームが再現され、そのうち2両は電車内部をカフェとショップとして活用されています。カフェでは軽食の他、市電カフェ名物の吊り輪型のパンもいただけます。

イベント情報参加費無料
梅小路公園謎解きクエスト:2020/11/28(土)11:00~16:00(小雨決行)
市電カフェ主催の謎解きイベント。参加条件は市電カフェのインスタグラムかフェイスブックをフォロー。公園内のポイントを順番に巡って隠された記号を集めつつ、公園の魅力を発信する写真を撮影してフォトコンテストに応募すればゴール!
謎に正解すると巨大ガラポンに挑戦して景品をGETできる様ですよ!定員は先着700名でインスタグラムでの事前予約なども有。詳細は以下サイトでご確認ください。

京都・梅小路エリアガイド イベント情報

京都水族館

2012年にオープンした京都で始めての水族館です。大人気イルカショーにペンギンウォーク、京都ならではのオオサンショウウオなど見所満載ですが、今年7月には西日本最多の20種以上5000匹のクラゲが展示される新エリア「クラゲワンダー」が公開されました。ぷかぷか浮かぶ姿は癒されますよね~。個人的にはチンアナゴがかわいくてお勧めです。

京都水族館公式ホームページ

イベント情報
夜の水族館:11月の土日祝日開催
土日祝は午後8時まで営業時間を延長し、夜限定(午後5時以降)の演出で幻想的な水族館が楽しめます。日中はじーっとしているオオサンショウウオも夜には動いている姿が見れるかも!?

京都鉄道博物館

0系新幹線などがお出迎えしてくれる鉄道博物館。見所は日本には数ヶ所しかない扇形車庫、こちらには蒸気機関車20両が保存、展示されています。貴重な車両も多く、引退したトワイライトエクスプレスなども間近に見ることができます。子供達に大人気の運転シミュレータなど体験型施設も充実しています。

日ごとにさまざまなイベントも企画されていますので、詳細は以下公式ホームページでご確認ください。
鉄道博物館公式ホームページ

梅小路ポテル京都

ホテルじゃなくて「ポテル」。2020年10月14日にJR西日本グループが新ホテルのブランドとしてオープンした記念すべき1軒目。梅小路公園に隣接するロケーションでパークサイドのお部屋からは梅小路公園を間近に臨めます。

別棟には梅小路横丁があり銭湯や発酵所などもオープン。まるで京都の路地に迷いこんだような素敵なつくりです。他にもカフェ、レストランなど宿泊者以外も楽しめるコンテンツが充実しています。

梅小路ポテル京都公式ページ

ホテルエミオン京都

ホテルエミオン京都は2020年7月23日にグランドオープンしました。2019年に新設されたJR梅小路京都西駅から歩いて2分という好立地で、梅小路エリアはもちろん、京都各地への観光にもアクセス抜群のロケーションです。

ホテルエミオンにはおいしいグルメも目白押し。宿泊される方はもちろん、梅小路公園に遊びにきた際のランチにもお勧めです!お寿司に天ぷら、うなぎに焼肉/しゃぶしゃぶと人気のメニューが並びます。

注目は創業140年の京都祇園の天ぷらの名店「天ぷら八坂圓堂」がプロデュースする「天ぷら門久」。名店の天ぷらがカジュアルにリーズナブルな価格でいただけます!また、お寿司の「本家さんきゅう」のお昼のすし定食¥790(税別)はおもわず価格を2度見してしまう様なお得な内容です。

ホテル2階が飲食店フロアになっており、ホテル内ですが飲食のフロアとして独立している商業スペースなので気軽に立ち寄れますよ。

ホテルエミオン京都公式ページ

スポンサーリンク

最後に・・・

ここ数年でたくさんの施設や新駅の開業、隣接地域には大型ホテルが立て続けにオープンするなど、古都京都にあって注目の新エリアとなりました。屋外で楽しめる施設・イベントも多く、特に天気のいい日には梅小路公園の広大な敷地をお散歩するだけでもいい気分転換になりますよ。

会社ブログの担当となりましたKouです。自社の取扱い製品以外でも「いいな!」と思った商品を管理者ブログとして別枠で発信できればと思っています。他にも気になるイベントやサービス・情報などもご紹介していきます。雑記ブログとして気楽に読んでいただけると幸いです。よろしくお願いします

タイトルとURLをコピーしました