132通りのカスタマイズ!タイガー魔法瓶「タイガーカスタムボトル」

タイガーカスタムボトルは、カラー/容量/せんの種類を選択することで132通りのカスタマイズが可能!自分だけのオリジナルボトルが作成できます。また、製品に込められたメッセージ「NO・紛争鉱物」がSNSで多くの共感を得て話題となっています。

未来を水筒につめて・・・

タイガー魔法瓶といえば、言わずと知れた魔法瓶の分野でのトップ企業であると共に、現在は様々な分野で世界的な事業を展開される有名メーカーです。また、人権・環境・健康に配慮した製品作りを宣言するなど、いわゆるSDGsに積極的に取り組まれている企業です。

SDGs(Sustainable Development Goals)は、2015年の国連サミットで採択された、17のグローバル目標からなる2030年に向けた持続可能な開発の為の国際目標です。

そんなタイガー魔法瓶が製品に込めたメッセージが

NO・紛争鉱物
NO・フッ素コート
NO・丸投げ生産
NO・プラスチックごみ

の「4つの約束」です。

NO・紛争鉱物

紛争の資金源になっている鉱物資源をつかいません。15歳以下の労働者のいる企業とは取引しません。人の苦しみで作られた原材料は、どんなに安価であったとしても使用しません。また、すべての人が清潔な水を利用できることを祈り、売上の一部を、国際NGO ウォーターエイドに寄付します。

NO・フッ素コート

数千種類ある有機フッ素化合物の中には、以前は使用を認められていながら、今は国際条約で使用が禁止されているものがあります。環境・健康の両面への影響を考え、私たちは、フッ素コートを全ボトルに使わず、高度な研磨技術で同等の防染性能を実現しています。

NO・丸投げ生産

お客様の健康を守れる品質を担保するため、コストをいとわず、私たちは、年間約800万本のボトルを3つの自社工場で生産しています。生産・品質管理等、タイガー独自の厳しい基準に則り、社員が厳格に管理をしています。

NO・プラスチックごみ

プラスチックからの脱却が世界的な潮流になっている中、日本国内で年間約252億本が生産されるペットボトル飲料は、最も身近なプラスチック製品です。私たちはマイボトルの普及を通じて、プラスチックごみ削減に寄与します。

引用:タイガー魔法瓶株式会社 4つの約束より

魔法瓶としての性能はいうまでもありませんが、こういったメッセージ(コンセプト)に心を動かされて商品に興味をもたれる方も多いのではないでしょうか?

”人の苦しみで作られた原材料は、どんなに安価であったとしても使用しません。”の文言はぐっときますよね。

製品特長

自分好みにカスタムが可能!

カスタムの内容は「せんの種類」「容量」「カラー」を選択する事で、132通りのボトルをつくる事ができます。

せん(4種類)


・ワンプッシュせん

ワンプッシュでスムースにふたが開けられ、閉めれば自動でロックします。ロックのし忘れがないのでバッグの中でも安心。片手で操作ができるので、スポーツをしながらの利用にもぴったりです。

・スクリューせん

氷止めになるストレーナーが飲み口についていることで、氷が口につきません。また、熱い飲み物もいっきに出ることがなく、ゆっくりお楽しみいただけます。お仕事中やお家時間でのほっと一息つきたい時におすすめです。

・抗菌加工せん(ワンプッシュ)
・抗菌加工せん(スクリュー)

抗菌加工のせんは、抗菌製品技術協議会(SIAA)が制定する3つの基準(抗菌性、安全性、適切な表示)を満たした商品にのみ表示される「SIAA抗菌マーク」つけられています。

容量(3種類)

・350ml
・500ml
・600ml

カラー(11色)

軽量で持ち運びやすい(夢重力ボトル)

独自の加工で軽量化をおこない、0.35Lサイズは約170g、0.5Lサイズは約210g、0.6Lサイズは約230gとバッグにいれても気にならない軽さを実現。

真空断熱でしっかり保温・保冷

ステンレス真空2重構造により、高い保温・保冷力を実現!温かい飲み物は温かいまま、冷たい飲み物は冷たいまま、飲みごろの温度を長時間キープします。

静かに置ける樹脂性の底

ボトルの底が樹脂になっているので、デスクに静かに置くことができます。

商品のご購入はタイガー魔法瓶公式サイトへ

【タイガーボトルサイト】
軽量ステンレスボトルが3,500円~!ECサイト限定ボトル
真空二重構造なので、長時間飲み頃の温度がキープできます。

最後に・・・

ひとつの商品にこれだけのメッセージを込めて販売されているのは、ただただ凄いな~と関心するばかりです。弊社でもSDGsへの取組みをおこなっていますが、改めて自分達のできる事から少しずつ頑張らないと。と考えさせられた商品でした。

会社ブログの担当のKouです。自社の取扱製品以外でも「いいな!」と思った商品を管理者ブログとして別枠で発信しています。他にも気になるイベントやサービス・情報などもご紹介!雑記ブログとして気楽に読んでいただけると幸いです。

タイトルとURLをコピーしました